サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[MSN bing]の頁です。製作したホームページやウェブログをインターネット上で公開して広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
MSN bingでサイトのインデックス登録状況を確認するには?
世界で屈指の大手IT企業『マイクロソフト』(microsoft)より提供されている
ロボット型の検索エンジン「bing」(ビング)には、
GoogleやYahooと同じく、外部ホームページをクロール(巡回)によって
キーワードの検索結果にインデックス登録していく仕組みがります。

bingでは「ウェブ」「地図」「ニュース」「ショッピング」「ソーシャル」
「その他」「MSN」「HOTMAIL」といった検索機能やオプションサービスがあります。

各検索システムともに大変好評を得ているようです。
(2013年3月17日、記事更新)

しかしGoogleやYahoo!JAPANと違い、まだMSNでリニューアルされて
始まったばかりの独自検索アルゴリズムのためか、
インターネット上の各SEOサービスがまだbingに対応されていない一面もあります。

また、自サイトのbingからの評価基準が把握しにくい面もあるのですが、
そこで、自分のホームページがbingからどのように認識・評価されているか、
簡単にチェックできる方法を紹介します。

まずbingのインデックス画面に行って、メインのウェブ検索窓に
『site:自サイトのドメイン』 と記入して、検索ボタンを押してみて下さい。
例: site:whiteway.blog103.fc2.com

この検索結果で、自分のサイト内のページがどれくらいbingに
インデックス登録されているかが把握できます。

結果順位が上にあるページほど高く評価されている事になります。

検索結果の表示が得られなかった場合はまだサイトが登録されていない事に
なるので、すぐに登録申請を行ってみて下さい。
MSN bingでサイトのインデックス登録状況を確認するには? の続きを読む


スポンサーサイト
MSN bing | 検索エンジン最適化
Live Search (MSNサーチ) は検索結果順位が大分違う?
MSN JAPAN (LiveSearch)はGoogle系列やYahoo!JAPANとはまた違った
独自のアルゴリズムで運営されており、同じキーワードでのウェブページの
検索結果も大きく違う表示順位になる事が多いです。
特に中小規模のサイトは3つの検索エンジンの結果順位の差にどうしても
振り回されがちになってしまうかと思われます。

MSNからはどれくらいアクセスが来る?


MSN bing |
MSN(Live Search)での検索順位上位表示には?
Google、Yahoo!JAPANに続く大手検索エンジンMSN[Live Search]は
日本での利用者率は10%以下らしいのですが、検索エンジンの性能が
向上しつつあり今後もシェアが拡大すると思われますのでSEO対策を
今のうちに学んでやっておくとより効果があるかと思います。

マイクロソフト・ネットワークで検索順位を上げるには?

MSNはまず、外部リンク先のページを登録すると結構なSEO効果があります。
Googleで読み込まれていてもMSNではINDEXされていない末端ページなども
多いため、BBSなど自サイトの外部ドメインページを中心にまとめて登録しておくと
アクセスが次第に高まります。

メニュー、カテゴリー等のナビゲーションやコンテンツなど、ヤフージャパンと同じく
サイトの中身や類似キーワードのマッチ性、相互リンク先の類似性など、
『ページの質』において強く評価されています。

そのため、コンテンツはできるだけ充実させて、同じジャンルのサイトからなるべく
相互リンクや被リンクを行うようにするとかなりの効果が得られます。
MSN bing |






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-category-30.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。