サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[metaタグ - メタタグを用いたSEO対策とは?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
metaタグ - メタタグを用いたSEO対策とは?
インターネットのウェブページを構成するURLソースは大まかに分けて
<html>~</html>タグの間に<head>~ </head>の領域と
<body>~ </body>の領域が含まれる構成になっています。

このうちページを開いて見れるのは<body>部分で、<head>の部分は
タイトルや説明文などページを説明するタグを挿入する役目を持ち、ここに
<meta>(メタタグ)という分類のタグを用いる事でSEO対策に強い効果を発揮します。

主なメタタグ


メタタグにも沢山の種類があるのですが、主なメタタグは以下の通りです。

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP" />
:ページ内の文字コードを表す

<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
:CSS(スタイルシート)の使用している事を表す

<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
:スクリプトを使用している事を表す

<meta name="description" content="~" />
:ページの説明文を挿入する(80文字以下が適切)

<meta name="keywords" content=",,,,," />
:ページに関わるキーワードを挿入する(,カンマ区切りで8個以下が適切)

<meta name="robots" content="index,follow" />
:検索エンジンに読み込ませるか否かを表す。

<meta name="Author" content="" />
:サイトの管理者名を表す

<meta name="copyright" content="著作権" />
:サイトの著作権表示を表す

特に『description』と『keywords』は重要なので必ず<head>内に
記入するようにしましょう。
Meta メタタグ設置 |
コメント
Re
はい、<meta name="robots" content="index,follow" />の
メタタグが検索エンジンに読み込んでもらう設定の表記です。
ちなみに、noindex,nofollowの場合が逆に読み込ませないようにするためのタグになります。
また、index,followのかわりに
allと書かれている場合も同じく、検索エンジンに読み込みしてもらうメタタグです。
藤宮

コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-104.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。