サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[検索エンジン評価が下がる重複ページ・コンテンツとは?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
検索エンジン評価が下がる重複ページ・コンテンツとは?
ホームページの各下層ページを作成する際には基本的にまず、
出来る限りオリジナリティにあふれるコンテンツを作成する事が前提です。

ある程度人気の高いキーワードをメインテーマに用いたり、どこかの
外部サイトを参考にするにしても、必ず自分なりに解釈してアレンジを加えた
文章やHTMLソースで作成していくようにしましょう。

特にやってはいけないのがコピーペーストした文章をそのまま貼り付けて
インターネット上にアップしてしまう事で、これをやるとYahoo!JAPANや
Googleのアルゴリズムに重複したコンテンツと判断されてそのページ
もしくはサイト全体の検索順位が下落し、大幅なアクセスダウンに繋がります。

また、作成元のサイト管理者やそこのユーザーに発見された場合、
ドメインのレンタルサーバー元や検索エンジンにSEO荒らしの通報が行われて
アカウントの停止やインデックス削除にまで行ってしまう可能性もあります。

この場合、当然全面的に自分に非があるため苦情を出す事もできません。
見出しの2~3行やリンクテキストの一文くらいでしたら特に問題はないのですが、
長すぎる文章でのコピーペーストはくれぐれもお控え下さい。

また、自分のサイト内でもあまり似通ったページの大量生成は控えて、
1ページ1ページをできるだけ違ったHTMLソースで作る事でSEO的にも
高い効果を得る事ができます。

ブログの場合はトップページ、カテゴリページ、記事ページ、日付ページと
それぞれに合わせて特殊タグを用いて表示を変えていくことで各コーナーの
コンテンツ差別化を行う事ができます。
スパム問題の注意点 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-108.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。