サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[Yahoo・GoogleスパムになりやすいページHTMLとは?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
Yahoo・GoogleスパムになりやすいページHTMLとは?
Google・Yahoo・MSNといった大手検索エンジンからのアクセスと表示順位が
低い場合または突然下がってしまった場合、理由としては大きく分けて
次の二つの要素が考えられます。

・ページ内にキーワードや強調タグを使いすぎてスパム扱いされている
・被リンクの数が少ない、あるいは質が良くないためサイト評価が下がっている

被リンクの方は質の良いリンクの数を増やしつつ質の特に悪いリンクを外していくだけで
改善されていくのですが(それも結構大変なのですが)、
ページ内部のHTMLにあるスパムの要素は見つけるのが結構難しいため、下記にて
事例と修正方法を挙げてみました。ペナルティ解除の参考にいただればと思います。

『<strong>タグに長い文章を加えたり他の強調タグと組み合わせて挿入しない』
『<ul><ol>の<li>タグを用いた表に同じ単語を何個も加えない』
『大きく評価の下がる要因である、リンク切れを削除する』
『強調タグ内に長い文章を記述しないようにする』

『タグ文法の書き間違えをチェックして修正する』
例: <ul><liアクセスアップ</li><li>検索エンジン/li><ul>
   <h3検索エンジンスパム</h2>
(<>が抜けていたり文字の記入が正しくないケースなど)

『ページ内の被リンク・発リンクの合計を100以下にする』
トップページだけでなくほぼ全てのページ内のリンク数を抑えるようにしましょう。

『自分のサイト同士で大量にリンクし合わないようにする』
特にヤフーはこれで大きく順位が下がってしまいます。

『他サイトからのコピペ・転載を行わない』
参考にするにしてもそれなりにオリジナルの文章に直して記述しましょう。

スパム要素は自分でなかなか気づかない場合も非常に多いので、
SEO診断のWEBサービスを用いてプロの方に見てもらうとより効率的です。
スパム問題の注意点 |
コメント
はじめまして、とても参考になりました。
私の運営するサイトがYahooと相性が悪いように思っていたのですが、なるほどな、と唸ってしまうような有り難い記事でした。
今後の運営の参考にさせていただきます。本当にありがとうございます。
素材屋

素材屋さんはじめまして。
Yahoo SEO対策への参考にいただけてとても幸いです。
ヤフーはペナルティが非常に厳しいのでサイト構成が難しいものですよね。
これからも当サイトが少しでもお役に立てましたらと思います。
ellfeel2

はい、そういった判定要素もありますよね。
スタイルシートや小文字タグなどで、コンテンツが見えにくかったり隠されていたりすると、
評価が下がったりスパム判定をされる事もありますので、デザインにも文字の見た目にも気を配る必要があります。
管理人

コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-127.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。