サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[SEO対策に良いコンテンツ作成の基本]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
SEO対策に良いコンテンツ作成の基本
SEO対策(Search Engine Optimization:サーチエンジン・オプティマイゼーション)とは
インターネット上の大手ロボット検索エンジンサイトのGoogleやYahoo!JAPAN、MSN等で
キーワードの検索をした結果ページに上位で表示されて、
ホームページのアクセスを得やすくするための運用方法です。

ウェブマーケティング(SEM)やインターネットビジネスの中では
大変重要な役割を占める集客支援の手法でもあります。

特にグーグルや、ヤフージャパン、マイクロソフトのbingをはじめ、
他にもGoogleの検索システムが導入されている
「goo」「biglobe」「auone」「infoseek」「excite」「livedoor」辺りからの
キーワード検索ページからは、サイトへの全訪問者数のうちの大半を占めますす。

例えばSEO対策を施す前に、あるキーワードを検索した結果の順位が100位以下の場合、
そこから1位~10位圏内に表示されると、大変高いアクセス数を新たに得る事ができます。


基本としてSEOに強いサイトを作成するにはまず、
コンテンツが豊富でオリジナル性の高い良質なページの数を多くしていきます。

自然とサーチエンジンでの検索結果にも乗って上位表示されやすくなり、
アクセスも次第に増えていきます。

ですがそれだけではそうそうスムーズにアクセスが上昇していかない場合も多く、
ある程度、検索エンジンにより求められている基本的な要素も加えていく必要もあります。

まず特に重要な要素として、サイト内部のすべてのHTMLのページに
HTMLソース(テンプレート)の<HEAD>の部分に必ず<title>のメタタグを
挿入して、サイトタイトルや各ページのサブタイトルを書きましょう。

次に、全てのページの<body></body>の範囲の冒頭の部分に、
ページの見出しとなる「h1タグ」を加えましょう。

【書き方】
<h1>サイトタイトル、またはサブタイトル</h1>

次に、トップページ以外のすべての下階層のページには、
サイトのトップページに戻るためのURLリンクを、ページの上部か下部に加えましょう。

【書き方】
[<a href="トップページのURLアドレス">タイトル</a>]へ戻る 等。

また、ほぼ全く同じページを2つ以上作ってアップロードすると
検索エンジンに重複コンテンツのスパムとみなされる可能性が高くなるため、
<title>の一文や<body>要素の本文はすべて異なるように作っていきましょう。


次に、サイトが完成したら全体のURLを一覧にまとめて検索エンジンに送信するための
sitemap」(サイトマップ)のページを作成してみましょう。

ホームページビルダー等のツールで作成するか、または
ブログの場合は自動的に決まったURLアドレスの形で発行されるサービスも多いですね。

サイトマップが完成して、サーバーのファイルマネージャーにアップロードしたら、
sitemapのmetaタグをトップページのhead要素に加えます。

【例】
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="ROR" href="サイトアドレスsitemaps.xml" />

余裕があれば、新しく作成した新着記事ページ等を配信するための
RSSページも作成して、metaタグに以下のソースを貼り付けてみましょう。

【例】
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS" href="URL.xml" />


そして、htmlのテンプレートを作る時にはタグ記入ミスをしてしまったり、
文法的な配列やデザインが不自然におかしくならないように、
必ず何度も文章や表示のップレビューを確認して、アップロードしていきましょう。

また、内容の薄い自動的な量産ページは、あまり今のSEOには効果がないか、
作り方を間違えると逆に検索結果の順位が下がるおそれがあるので、
無理に作成してアップロードするよりはメインのコンテンツを強化した方が良いです。


SEO対策は基本としてやはり、アクセスのアップには最重要ともいえる要素です。

ですが最近では「Twitter」(ツイッター)や「Facebook」(フェイスブック)など
世界的に利用者数が多い「SNS」(ソーシャルネットワーキングサービス)での
ホームページの宣伝効果の方にも期待が高まっています。

また、外部サイトへの広告配信やメールマガジンの配信、アクセスランキング等、
他にも数多くの集客支援の方法がありますので、様々な手法を活用されてみて下さい。
SEO対策とは? |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-18.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。