サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[サイトのWEBデザインをカスタマイズするコツ]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
サイトのWEBデザインをカスタマイズするコツ
ウェブデザイン【web design】とはインターネットのホームページの
背景画像やアイコン、ボタン、フレーム、文字装飾、枠線、フォームなど、
視覚的なビジュアルや、コンテンツの配置を工夫して制作する技法です。

ページのデザインが綺麗に、かつ独創的であるほどサイトに個性が出て、
ユーザー側からの注目度が高まる可能性が高くなります。

ただ、どれだけ見た目に工夫を凝らしてみても、派手になりすぎて逆に
肝心のコンテンツの位置が目立たなくなってしまったり、
HPの内容とビジュアル的な雰囲気がうまく合わなくなってしまう場合も
ありますので、コンテンツの事をよく考えてデザインをする必要もあります。

ビジュアル画像の変更


まずは作成されたページに表示されている現在の壁紙や画像、
アイコンや文字フォントのデザインが、同じジャンルの他外部サイトと比べて
どれくらい違っているかを見比べて見るとわかりやすいです。

企業サイトやビジネスブログ等、専門分野に特化したホームページであるほど
装飾やコンテンツ表示の傾向もある程度統一された具合になる場合が多いです。
ジャンルによって背景画像を中心に雰囲気が大きく違いますので、
マッチしたフリー素材をダウンロードして貼り付けてみると良いでしょう。

日記ブログや趣味サイトの場合はデザインも管理人に寄って千差万別に
なってくるのですが、それでも数多くの同ジャンルのサイトを見れば
ある程度のデザインの傾向が見えてくるかと思います。

ただ、他のサイトに倣ってあまり同じようにしすぎると今度はページの個性が
無くなるため、ある程度はご自身でアレンジしてカスタマイズする事も大事です。
また、メインのテキスト文章やリンクボタンやといった重要なコンテンツは
一目で見やすいような親切な場所に配置するのが基本です。

WEBデザインをカスタマイズする時はHTMLソースやCSSスタイルシートの
タグ表記を変更して行うのですが、うっかり書き間違えるとレイアウト表示が
大きく崩れたり視覚的に消えてしまうため、こまめに確認しながら行いましょう。

また、HTML文法の記入をミスすると検索エンジンの評価が下がってしまう
おそれもあるため、ソースとしてのタグ配置のデザインも注意して、
誤字、脱字のミスがないようにカスタマイズしましょう。

HTMLやCSSが難しくて出来ない、または勉強する時間がない、という場合は
ウェブデザインのサービスを実施されている専門のホームページ制作会社に
注文をして、イメージに合ったサイト変更をしてもらうのもオススメです。
ウェブデザイン変更 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-225.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。