サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[キーワードタグで作られる量産ページの効果]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
キーワードタグで作られる量産ページの効果
ウェブサイトの中で、『ブログ』や『SNS』、『ソーシャルブックマーク』などの
サービスでは、区切りの関連キーワードごとに作られた「タグ」という
量産タイプの特殊なページが自動的に沢山作られていく所も数多くあります。

タグページはご自身の持つサブドメインの下階層として作られるものもあれば、
本家サービスのサブドメインか下階層として出来るものまで様々です。

ご自身が管理されているブログ等のドメイン内にあるタグページなら、
それらもサイトの一部になるので内部ページ自体は沢山増えていきます。

逆に自分のドメインの外に作られるタグページは、サイトの外部にあるので
ブログサービスの場合は一応、同一の親ドメイン内ではあるのですが
ご自身のサイトの中のコンテンツとしては扱われません。

単語一個ごとに作成される頁


ブログの中で自動的にたくさん作成されるタグのページは、
とにかくキーワード一個一個おきに次々と出来ていくので、一記事につき
5個~10個くらいのタグを付けていくとあっという間に
100ページ、200ページ、と大量に量産タグページがアップされていきます。

そうなると、とりあえず内部ページだけはどんどん増えていくのですが、
タグのページはそれ自体にコンテンツがあるというわけではなく、
メインコンテンツはやはり親記事のページであるので、
GoogleやYahoo!JAPAN、bingなどの検索エンジンでの評価は基本的に低めです。

また、URLアドレスの名称はタグの名称と同じか、数字の番号になるのですが、
タグ名と同じの場合、タグがアルファベットならまだ短くシンプルな
URLになるのですが、ひらがなやカタカナ、漢字の場合だと、
『tag/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88』という具合に長く複雑なURLになります。

こういったページだと更にSEOの評価が低くなってしまい、
また、ページを見てくれた人からもタグページはリンク紹介してもらいにくいです。

場合によってはタグページの乱立によりかえって検索エンジンからの評価が
低くなってしまったり、メインのコンテンツが目立たなくなる事もあるため、
あまりタグページには頼らずに、記事ページなどのメインコンテンツを
しっかりと充実させて作っていった方が確実なアクセスアップに繋がります。

ブログのTAGページを検索エンジンに読み込まれないようにするには、
ブログを開設した最初の時からタグページを表示しないようにサイドバーの
プラグインをカスタマイズしておきましょう。

またはテンプレート設定でメタ領域にタグページ専用の変数を加えて、
そのスペースに <meta name="robots" content="noindex,nofollow" />の
検索エンジンのクロール避けタグを挿入しておくと、自然にインデックスから
なくなっていきます。

ただしウィキペディアのような百科事典タイプのサイトの場合は、キーワードの
一つ一つにオリジナルの細かい解説が付いてそれ自体がコンテンツであるので、
積極的に検索エンジンにインデックスしてもらうように運営していきましょう。
PAGE構成の手法 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-242.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。