サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[アクセスアップした後のホームページの管理方法]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
アクセスアップした後のホームページの管理方法
ホームページやブログは基本的に、コンテンツがあって役に立つ良いページを増やして
外部リンクを無理のない範囲でそこそこ増やして、そして定期的に更新を
続けていく事で、自然に緩やかなアクセスアップになっていきます。

最初のうちはほどんどアクセスが伸びなかったり低くなったりとバランスが良くない
事も多いですが、次第に検索エンジンの上位検索結果に表示されるようになり、
ソーシャルメディアやQ&Aサイトにも例として紹介してもらいやすくなります。

そして、順調にアクセスアップに繋がり十分な訪問者数やユーザーからの反応を
毎日安定的に得られるようになってきたら、そのホームページは成功と言えるでしょう。

しかし、ユーザー側がサイトに求めるジャンルや製品は日々変わっていきます。

Googleやbingなど検索エンジンのアルゴリズムも定期的に変動して、
SEO対策のルールやソーシャルメディアの影響力なども時代とともに変わるので、
アクセスがいつまでも維持し続けられるかどうかわからない点もあります。

ある程度までアクセスアップした後もしっかりと長期間、
一定の来訪者数を維持していけるようにサイトを管理するにはまず、
時代や流行、検索エンジンの変化にあまり左右されにくいサイト作りが大事です。

例えば一時的にニュースになるだけの話題や数ヶ月間だけ流行ってブームが過ぎると
とたんに訪問者数がしぼんでいくようなタイプのコンテンツばかりを作っていくと、
常に新鮮な話題を毎日チェックしながら更新して提供し続けなければなりません。

そうなるとどうしても他のニュース記事からの貼り付けなどの行為で
コンテンツ性が下がりやすくなり、一時的に大量のアクセスを得られるとしても
最終的には検索エンジンからの評価が下がり、長続きしない傾向になりがちです。

どんなジャンルの内容でも世の中の流れや技術の発達とともにある程度は新しい内容を
更新する必要はあるのですが、効率よく安定的にサイトを管理していくには
ある程度の長期間、鮮度を保てる内容で、オリジナル性の高いページ作りが最良です。

また、SEO対策にしても同様で、小手先のような無理のあるやり方では
一定的なアクセスアップ対策が最終的に長続きしない傾向も多いです。

一昔前の検索エンジンのルールと今とではもうだいぶ変わってきたので、
今はやはりサイトの内容の向上に目を向けて、役に立つ優良なコンテンツを
作っていく管理方法でホームページを運営していく事を推奨します。
アクセスアップとは? |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-247.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。