サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[Facebookの「シェア」と「いいね!」ボタンを設置]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
Facebookの「シェア」と「いいね!」ボタンを設置
当サイトにもこのたび、現在で世界最大手のSNS
「Facebook」(フェイスブック)にページを投稿・共有する機能である、
「いいね」ボタンと「シェア」ボタンを、上下部分に設置してみました。

ソーシャル・ネットワーク・サービスのFacebookでは、
TwitterやGoole+、MySpace、mixiといった他のSNSと同じく、
簡単な一言メッセージを書き込みできるつぶやきの機能があります。

ログインした時のメインページの上部に設置されている
「近況アップデート:今どんな気持ち?」という入力欄に
ウェブページのURLアドレスを貼ると、自動的にリンクが読み込まれて、
投稿してSNS上で友達や提携グループの人に紹介する事が出来ます。

また、外部サイトに貼ってある「いいね!」ボタンを押すと、
そのページをFacebookで評価する形でアカウント個別のメインページに投稿できます。

いいね!

「シェア」(share)のボタンも同じ仕組みで投稿できまして、
こちらはFacebook上の友達や知人に広めて共有する使い方に向いた機能です。

シェア


ですが、Facebookのユーザー別のアカウントページ上では、
フェイスブックの外部には直接的には表示されず、
ログインしなければ「いいね!」や「シェア」で投稿されたリンクは通常閲覧できません。

(一応、postというディレクトリのページが作成されて
インターネットへの外部公開自体はされているのですが、
位置的にGoogle等の検索エンジンへのインデックスがされにくいページです。)


そのかわりに「いいね!ボタン」の横の数字で、
ページの人気度・注目度をチェックする事もできます。

またFacebook自体がやはり世界中でユーザー数が非常に多く、
知名度と人気もあり、提携サービスも多いSNSなので、
「いいね!」や「シェア」ボタンで紹介してもらったページの
ソーシャルネットワークからのアクセスアップにもつながりやすいです。

フェイスブックは一般個人だけでなく多くの企業や団体、有名人も
活用されている、非常にユーザー層が幅広い多様なSNSであり、
ホームページの広報や提携にも大変便利なサービスです。
Facebook フェイスブック |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-248.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。