サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[SEOスパムの種類とその修正方法とは?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
SEOスパムの種類とその修正方法とは?
SEOスパムとはページ内に過剰に強調タグ・キーワードを詰め込んだり
不自然で大量の被リンクを作る等、大手検索エンジンの表示順位を
無理やり上げるような行為を指します。

SEOスパムにはかなり多くの種類がありまして、SEO対策の半分はこの
SEOスパムへの対策ともいえます。

故意でないにしても気づかないうちにやってしまうスパムもありますので、
ここでは主に有名な検索エンジンスパム例について一通り並べてみます。

[ 検索エンジンスパムの一例 ]
・リンクファーム等での不自然で関連のない大量被リンク取得
・短期間で数千~数万もの被リンク取得
・h1,strong等の強調タグを1ページ内に過剰に挿入
・alt,title属性などにキーワードを大量に詰め込む
・1ページ内でのリンク数が100以上ある
・HTML文法的に大幅に間違えたタグ記入
・トラックバックスパムやBBS宣伝荒らしによるクレーム
・1ページ内での一つあたりのキーワード数が全体の10%以上
・サーチエンジンカテゴリ全ページ等でのリンク大量取得
・文章、画像などの他サイトから転載の乱用
・ほぼ同じ内容のサイト:ミラーページを作る
・キーワードを訪問者の見えない領域に埋め込む
・複数の入り口サイトを作る
・文字やリンク、画像を背景色と同じにする
・メタタグ内やリンク先の説明がページの内容と異なる

検索エンジンスパムの注意対策


上記に挙げた他にも無数のSEOスパムが存在し、Googleなど大手検索エンジンに
よってそのルールも常に変化するためこれからも増えていくと思われます。

SEOスパムと呼ばれる行為はやると逆に検索エンジン順位が下がるため、
しないに越した事はないでしょう。

また、SEOノウハウやサービスの中にも
気づきにくいスパムのチェックができるツールがあります。
スパム問題の注意点 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-37.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。