サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[強調タグの活用による上位表示とは?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
強調タグの活用による上位表示とは?
SEO対策の要の一つとして、記事内での強調タグの挿入という方法があります。
主な強調タグにはh1、h2、h3、h4、h5、h6、strong、em、b、i、ins、del等がありまして
それぞれキーワードを囲む形で配置します。

たとえばh4タグの場合。

<h4>MSN</h4>
このように記述します。<>は小文字で記述してください。

h5タグの場合
<h5>強調タグ</h5>

strongタグの場合
<strong>Yahoo!JAPAN</strong>

emタグの場合
<em>ブックマーク</em>

insタグの場合
<ins>HTMLタグ</ins>

このように表示されます。強調タグをお使いの際にはソースまたは本文内に
 <タグ>キーワード</タグ>(<>は半角) と記入して下さい。

h1は1つのみ、h2は2~3個、h3~h6、strong・emは3~5個まで1ページ内に
配置できます。strong、em等は1記事につき1つずつ配置されるとちょうど良いです。

また、強調タグ同士はある程度文章の間を空けて使った方が効果的です。
あまり多すぎると逆に検索順位が下がってしまいますので、
程ほどに使用するようにしましょう。
強調タグ一覧 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-38.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。