サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[h1・h2・h3・h4・h5・h6見出し強調タグの上手な使い方は?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
h1・h2・h3・h4・h5・h6見出し強調タグの上手な使い方は?
大手検索エンジンにおける検索順位の上位表示このためのSEO対策の中でも
特に有効かつ必要不可欠な強調タグの一つが、h1~h6タグです。

しかしこのh1~h6タグ、結構使い勝手が難しいものです。

文字がとにかく大きい事と、出来る限り[h1→h2→h3→h4→h5→h6]と
数字の順に並べなければならない事、1ページ内に使いすぎるとスパム扱い
されかねない事、といった理由からなかなか扱いの困難なタグといえるでしょう。

h1,2,3,4,5,6タグの使用テクニック


そんなh1~h6タグの使い勝手をよくする方法として、まずブログのように
CSSを使って文字の大きさを調節できる手法があります。

ブログなら最初から調整されて設定されているテンプレートも大変多いので
ぜひ活用してみると良いでしょう。

ブログページ内での配置方法として、まず

・h1タグは必ず1つ限りなので一番上のあたりに配置、
・h2を記事タイトルに、
・h3を日付に、
・h4を記事内の強調キーワードに、
・h5を記事より下のプラグインに、
・h6をページ下部のタグキーワードに。

という感じでそれぞれh1~h6タグの役割を分担させていくとうまく活用できます。
強調タグ一覧 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-53.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。