サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[質の良いディレクトリ登録型サーチエンジンを判別]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
質の良いディレクトリ登録型サーチエンジンを判別
インターネット上にはGoogleやYahoo、MSNなどの
大手のロボット型のポータル検索エンジンだけでなく、
「Yomi-Serach」(ヨミサーチ)をはじめ、
個人運営のディレクトリ登録型サーチエンジンが非常に数多く存在します。

これらのサーチエンジンにもホームページを登録するとアクセスが
アップしやすくなるのですが、中にはSEO的な評価が非常に低く、
検索エンジン最適化には効果がない場合も少なくありません。

また、時にはスパム認定されているサーチエンジンも存在し、
かえってSEO対策としての効果が下がり、
GoogleYahooからのアクセスが下がってしまう場合もあります。

そんな時に、どういうサーチエンジンが優良で質が高く、
直接的なアクセスやSEOの効果を得やすい?という時の判別方法について。

まず一つの判断基準として、無数のサーチエンジンのサイトの中でも個性があって
しっかりと作りこまれたサイトは、効果が期待できます。

例えば同じYomi-Search系のサーチエンジンでも、
インデックスページや各カテゴリページが個性的にカスタマイズされていて
独自コンテンツも多く、Google等の検索結果でも上位表示されているなら、
質も十分に良いですね。

オリジナル性のある個別ページや構造を備えていて、
登録したサイトのリンクと定型文の表示が良く出ているかも確認しましょう。

即時の自動登録型のサーチエンジンの場合、
すでに何万件も不特定多数のサイトが登録されていて、
自分のサイトを登録しても後から来るページにすぐ埋もれてしまう事も多いです。


そこで逆に、管理人が目視で審査をして登録しているサーチエンジンなら
厳選してしっかりしたホームページのみ登録してもらえます。

ですがその分、必ず登録してもらえるとは限らない点もあります。

また、管理が放置されていて数年間新着サイトが来ていない所も多いので
今現在もしっかり運営されているか確認する事も一つのポイントです。


そのサーチエンジンの「ドメイン」もよく見てみましょう。

デザインが凝っているかシンプルすぎるかだけでもわかりやすいのですが、
同じようなデザインで同じドメイン元のサーチエンジンが
量産されているようなサイトは検索エンジンからの評価が低い場合が多いので
こういう場所では登録を控えたほうが無難です。

あまり一般向けでないサイトが無数に自動登録されているリンク集ページも
評価が低い場合が多いので、これらも控えましょう。

逆に、独自のディレクトリページがあって、独自のドメインのみで
構成されている特徴的なサーチエンジンは、アクセスアップにも期待できます。

更に同じジャンルで同じカテゴリのあるサーチに登録すればなお良いですね。

外部サイトに登録してリンク数を増やすのも大事なのですが
近年では次第にリンクの質が重要になリ始めているので、
ディレクトリ登録型サーチエンジンも質の良い所から優先して見ていきましょう。
ディレクトリサーチ |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-6.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。