サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[YST ヤフージャパンのぺナルティを回復するには?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
YST ヤフージャパンのぺナルティを回復するには?
ウェブサイトのアクセス上昇には検索エンジンへのSEO対策(最適化)が文句なしに
一番効果があるのですが、間違った方法や短期間でのやりすぎを行うとかえって
順位が下がってしまう事もあります。

特にYahoo!JAPANはSEOスパムや過剰の最適化に非常に厳しく、場合によっては
アルゴリズム変動などがきっかけで一気に1000位圏外にまで下がってしまいます。

Yahoo!JAPANの検索エンジンぺナルティを解消するには?



管理人の運営するサイトの一部も、お恥ずかしながら2008年3月あたりの時に
大幅にトップページ他、大半の内部ページの順位が下がってしまいました。
おそらくトップページダウンぺナルティ(TDP)と呼ばれるアクシデントです。

何が原因で下がったか色々と試みてみたところ、外部リンクか内部リンクの質
問題があったようで、同じドメインから大量に貼られていたリンクと、内部のブログで
自動的に生成されたページからのLINKタグを全てはがしてみたら2週間ほどで
検索順位が回復してきました。

ウェブサイトによってスパムの内容も異なる場合があり、しかも回復までは
ある程度の期間が必要な時もあるため検索順位下落の原因を特定するのは
非常に難しいものです。

ただヤフージャパンは特に外部リンクの質を強く評価する、と言われています。

もしアルゴリズム変動で検索順位が大幅に下落してしまった場合はまず
内部構造より先に外部リンクから見直してみるのが大体の場合で回復への近道です。

あと強調タグ(h1、strong、li)などの文法記入ミスでぺナルティを受ける場合も
ありますので内部のHTML記入にも日頃から書き間違いのないよう十分注意しましょう。

ネット上のウェブサービスやノウハウにも検索エンジンぺナルティからの
脱出方法が、他にも気づきにくい実例やアイディアなどが記載されています。
ペナルティの回復 |
コメント
はじめまして。
はじめまして。
検索エンジンで調べていたら、
こちらにたどり着きました。
なるほど!
ペナルティ、怖いですね。。。
とても勉強になりました。
また来ます。
名古屋・岐阜のホームページ制作

Re:
名古屋・岐阜のホームページ制作 様 はじめまして。
当サイトをご参考にいただけまして、ありがとうございます。
ペナルティやスパムを受けるのは怖い事ですよね。
お互い、気をつけて安全にサイト運営をしていきましょう。
管理人

SEO
サイト作ったんですけどどうやって検索エンジンに上位表示してもらえるかなって調べていてここにたどり着きました。
pingリスト活用させていただきました。
このようなアフィリエイトサイトって上位表示難しいのですかね。
こちらのサイト参考になるのでお気に入りにいれさせていただきます。
mikarin

ご参考にいただけてありがとうございます
PING送信先リストのご活用、ありがとうございます。
お役立ていただけて、大変うれしいです。
上位表示のSEO対策は正確には、こういう手法が有効と言われている、というものが多くて、
やはり基本はGoogle様やYahoo様からご提供されていますウェブオーナーのガイドに沿ってサイト作りをしていく事が一番確実的な方法ですね。
これからもサイト運営、頑張ってください。
管理人

コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-95.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。