サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法

[MSNの検索順位下落ぺナルティを回復させるには?]の頁です。ホームページやウェブログをインターネット上で広めるためのアクセスアップ方法とSEO対策。
GoogleやYahoo!JAPAN・MSN等の検索エンジン検索結果の上位表示でサイトの訪問者数を上げていく手法やウェブサービス等を紹介しています。
また被リンク獲得や人気キーワードの活用・HTMLタグ文法の書き方・ブログ運営テクニックや集客支援ツール等も掲載しています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
MSNの検索順位下落ぺナルティを回復させるには?
GoogleやYahoo!JAPANに次ぐ人気を持つ大手検索エンジン
MSNJAPAN (エムエスエヌ・ジャパン)。
[Microsoft-マイクロソフト] 、[LiveSearch-ライブサーチ]とも呼ばれています。

(現在の名称はbing-ビング)

MSNもYahoo!JAPANと同じくSEOの間違った方法や短期間でのやりすぎを行うと
検索順位が大幅に下がってしまう事があります。

bingの検索エンジンぺナルティ解消


MSNの検索エンジンはGoogleやYahooに比べるとまだまだ利用者数が少ないため
Google、Yahooほど気を惹きつけてSEO対策はしなくてもよいかもしれないですが、

3~4位くらいの需要がある大手検索エンジンなので、GoogleとYahooでの上位表示が
ある程度上手く行ってきたら次はMSN-LiveSearch(bing)への
サーチエンジン最適化対策に力を注いでみるのも良いでしょう。

MSNはウェブサイト評価の基準がYahoo!Japanとよく似たような傾向が見られまして、
Yahooで順位が下落したら大抵MSNも下落して、逆にYahooで回復した時MSNでも
すぐに回復する、という事も多いです。

最近はサイトのHTML構造や被リンクの数よりも『』が特に強く評価されている
傾向がありますので、同じドメインからの大量被リンクを外したり過剰な強調タグや
キーワード数を削除する事でぺナルティから回復できる事が多いです。

ここ最近のアルゴリズムに対応した最新のSEOサービスやノウハウにも
他に気づきにくいぺナルティの原因や上位表示のアイディアが詳しく記載されています。

専門のホームページ集客支援サービスをご利用されてみて、
サイトのどこかににスパム的な要素が含まれていないかチェックすると
順位下落の原因を見つけやすくなります。
ペナルティの回復 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

(※:お書き込み頂けたコメント文章は、管理者の承認後に表示されます。)






[サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法・トップページへ]


URL:http://whiteway.blog103.fc2.com/blog-entry-96.html
Copyright (C) 2007-2013 サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。